神戸北野異人館

スタッフブログ

スタッフブログ一覧

新着ブログ

【風見鶏の館】平成最後の日 (4月30日)と令和最初の日(5月1日)入館証明書プレゼント
2019.5.1
風見鶏の館では、平成最後の日4月30日と令和最初の日5月1日に、記念の入館証明書を先着1,500名様にプレゼントいたします。 風見鶏のように新しい時代の風に向かっていきましょう。このゴールデンウィークに記念のご来館を心よりお待ちしております。
078KOBE コスプレサーカス × 風見鶏の館
2019.4.9
4月27日18:00スタート 風見鶏の館の中で撮影ができる一夜限りのスペシャルナイト 詳しくは → https://cosplaycircus.net/top/
風見鶏の館/ラインの館 2019年4~6月イベント情報のお知らせです
2019.3.25
風見鶏の館 2019年4~6月イベント情報のお知らせです。4月22日13時にラインの館がリニューアルオープンいたします!フラワーアレンジメントや世界のお茶などのレッスンは、今後 新しくなったラインの館で開催します。皆さまのご参加心よりお待ちしております。詳細はHPのイベントページにて随時お知らせしていきますのでお見逃しなく! http://www.kobe-kazamidori.com/event/
みんな風見鶏探検隊!~風見鶏の館の楽しみ方~
2019.3.5
12、1階食堂は豪華!この部屋のコンセプトは?
みんな風見鶏探検隊!~風見鶏の館の楽しみ方~
2019.1.24
11、応接間の天井に植物のレリーフがついてます!
みんな風見鶏探検隊!~風見鶏の館の楽しみ方~
2018.2.24

6、ドアの取っ手金具を見て!!

館に入るとまず、手に触れる部分としてドアの取っ手があります。
この取っ手の金具、よく見ると奇麗な装飾が施こされていて・・・・

当時、流行したアール・ヌーヴォーの影響が垣間見れるデザインで、
緩やかなカーブと植物を描いたデザインになっています。

この取っ手金具は1階と2階のデザインが違うのも見どころの一つ!
それは、1階をお客様をもてなす空間としてしっかりと装飾を施していること。
そして2階は生活空間としてシンプルなデザインをしていること。
つまり、部屋を使い分けていて、ここの部分にドイツ人気質が垣間見れます。
1階と2階の装飾を見比べたら面白いですよ!

そして「取っ手金具」の横の部分を見てみると
「BERLIN」と「FRANZ」「SPENGLER」の刻印が見れます。
ドイツの首都「ベルリン」にあった「フランツ シュペングラー」という会社です。
100年以上前に、遠くベルリンから運ばれた金具との出会い。
”取っ手“も歴史を感じますね。
会社は過去の大戦まであったのでしょうか?今は残っていない会社です。

ページトップへ

新着情報

Copyright(C)2013 kazamidorinoyakata. All rights reserved.